catch_top

 

『本物の個別指導がここにあります』

マイスター学院は、1:1の完全個別指導」専門塾です。1:2(講師:生徒)の個別指導塾や、それ以上の人数の生徒を1人の講師が教える一般的な個別指導とは、全く異なる指導が1:1(生徒:講師)マンツーマン指導です。マンツーマン指導では講師の対象生徒が1人なので、1:2や1:3の指導の様に、質問のタイミングを考えたり遠慮をする必要が全くありません。マイスター学院のマンツーマン指導は、80分の指導時間すべてがひとりの生徒だけの時間です。宿題の確認と解き直し・解説から授業が始まり、新しい単元の導入授業、問題演習、解答確認と解き直し・解説を繰り返し、生徒の理解の定着を図ります。 講師は生徒が問題演習をしている間、問題を解くプロセスをしっかり観察しています。生徒の手が止まっているようなら、少しづつヒントを出します。講師は安易に答えは教えません。あくまでも、最後の答えは生徒本人に出してもらいます。マイスター学院では、この成功の積み重ねが成績向上に一番重要だと考えています。この一番重要な、成功の積み重ねに導く講師の役割は、マンツーマン指導のみで可能です。何故なら講師は、同時に複数の生徒の問題を解いているプロセスは見ることは出来ません。マイスター学院の個別指導は、単なる問題の答え合わせや解法だけの授業ではありません。生徒ひとりひとりに、最良の授業時間を教科担任講師が提供します。

 

 

『高い意識と能力を持つ講師陣』

マイスター学院の講師は全員が筑波大学以上の学力を有しています。彼らは受験における成功者であり、目標達成までのノウハウや精神論を持っています。さらに当学院は、講師の一般募集はせず、現役講師が自分の責任において紹介する者のみを厳選採用しています。それゆえ学力はもちろんのこと、人間性でも生徒の見本となる講師のもと、安心してお子様をあずけていただけます。

本物の個別指導がここにあります。

 

 ♦マイスター学院では、このような生徒を募集しています♦

  • 今現在の成績が良くなくても大丈夫です。
  • 明るく元気良く挨拶が出来る生徒。
  • 人との約束が守れる生徒。(宿題忘れをしない)
  • 今現在よりも成績を上げたいと思っている生徒。

 

 やる気の無い生徒、保護者に言われて嫌々来る生徒はお断りしています。

 入塾時に3者面談をさせていただき、本人の意志確認をしています。

 

★入塾した生徒には、講師全員が全力でサポートいたします★

right_line_yoko
トップへ